アクセス

 

東洋宿命学院について

会社名 東洋宿命学院
設立年 平成10年
代表者 松本 充生
本 部 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠2丁目23-17 甲賀ビル2F
※ 駐車場:リブレ相生町、リブレ横田町、リブレ鷹匠第2
TEL&FAX TEL:054-254-9882 FAX:054-254-9882(兼事務所直通電話)
業務内容 対面占い鑑定業・占い鑑定ブース運営・占い教室開講運営
店 舗 静岡本部(兼教室)・藤枝駅前・富士・沼津(浜松での教室開催もございます)

 

校長・昇龍より【ご挨拶】

東洋宿命学院・静岡本部・校長
こんにちは、校長の松本充生です。
この度は東洋宿命学院のホームページを閲覧いただき誠にありがとうございます。
このページを借りて私がお伝えしたいことは、
自分の宿命を知り、運勢を強めることにより運命を良い方向に変えていくことができるということです。
自分の宿命を知り素晴らしい人生を送っている人はたくさんいます。
一方、そうでない人も非常に多いのです。
その結果、その人たちは人生を本当の意味で楽しめず、我慢をしながら毎日を暮しています。
こんなおとぎ話を知っていますか。
二匹の若い魚が川を下っていると、上流へ泳いでいく年長の魚とすれ違った。
すれ違いざまに年長の魚は「おはよう、若い衆。水はどんな様子かな?」と訊いた。
若い二匹は微笑んで、通り過ぎた。
そして、一匹の若い魚がこう言った。「水ってなに?」
宿命は私たちの目には見えません。
だから私たちは宿命の中で生きていることに気づいてさえいません。そのため“人生とは苦行である”というもっともらしい言葉を信じ、我慢の中で生活を当然として受け入れてしまっているのです。「あんたはかたわになるよ」
「あんたの結婚はうまくいかないね」
「あんたは海に行って大雨が降ればそこで命を落とすだろうね」
「あんたは占い師にむいているね」私が占いなるものに出会ったのは社会人になったばかりの頃でした。
初めての世界で右も左もわからない頃、街角に出店していた占い師から告げられた言葉がこれでした。
もちろん、頭から信じていたわけではありません。
「こんなの当たるも八卦当たらぬも八卦の占いでしょ」
当時の高専学校を出た私は科学的な理論を教わってきただけに「占いなんて所詮こんなものなんだよな」と一笑に服しておりました。ところが、この一笑に服した占いの予言が告げられた年齢に告げられたとおりの現象が次々と起こってきたのです。勤め先で指に怪我をし、あと少しでかたわになるところでしたし、最初に迎えた縁談も見事に破断です。そうなると命をとられてはかなわないと海にだけは行くのは避けていましたが、同時に、「どうして占いごときがこんなに当たるのか・・・」と考えるようになりました。
そして、これからどうやって人生を送っていけばよいのか、その問いの答えを見つけるためにも、ありとあらゆる占いを勉強してみようと思い立ったのです。まず、一般的な気学と姓名判断を勉強しました。気学とは家相や印相を診て相談者を良い方向に向かえるように助言をしていく占いであり、習得してまもなく鑑定を生業としたのですが、おかげで多くの方々から依頼をもらい、またお役に立つことが出来ました。「あんたは占い師に向いているよ」というあの時の占い師の言葉は確かに当たっていたのかもしれません。ところが、一方で私自身がその時行っていた鑑定に限界を感じていたのです。
依頼者からの鑑定がだんだん真に迫るものになるにつれ、自分の言葉に大きなプレッシャーを感じ、もっと納得できる鑑定をするためにはどうすればよいのかという迷いの中で苦しむようになっていました。そんな迷いの中で出会ったのが算命学です。
算命学とは、今からおよそ5千年前の古代中国で誕生した学問です。

「人間はなぜ生まれてきたのだろうか、どうやって生きていけばよいのだろうか」
誰もが一度は考えるこの疑問に対し、中国の古人は長い年月を費やし、地球を含む宇宙の大自然を観察することで解き明かそうとしました。

人間が作り出した文明の1つに暦があります。
暦は五千年をも前に世界各地において誕生し、それぞれの文明の基礎となったものです。その中で黄河文明の暦は自然思想が織り込まれた特別な暦であり、干支暦と呼ばれています。この干支暦はやがて東洋思想の原点となり、儒教、道教、論語、さらには仏教にまで多大な影響を与えていきます。

算命学では宇宙は空間と時間でできていると考えます。そして干支暦は空間を十干、時間を十二支として表します。
このようにして人間の目では見ることができない空間と時間を見える形にし、それぞれの組み合わせの中で意味を持たせていったのです。
また、十干(空間)と十二支(時間)の組み合わせから成る宇宙を六十花甲子(ろくじゅっかこうし)と呼びます。60歳を迎えると同じ暦に還るとして還暦とあらわしたのもこの考えによるものです。

つまり、自然界での宇宙は60種類あるとしたわけです。さらに人の誕生には年だけでなく月日もあります。これらを組み合わせると216,000通りの宇宙が存在することになり、その一つ一つの宇宙の意義を算命学では「宿命」と呼んでいるのです。
あなたが持っている宿命は216,000分の1の宿命ということですが、さらにあなたには両親がいます。その両親もそれぞれ216,000分の1の宿命を持っているわけですから、この二人の宇宙を換算するとあなたの宿命は限りなく独自なものになってくるということです。

算命学を基とした鑑定では、干支暦であらわされる生年月日を一つの宇宙として捉え、それを徹底的に読み解くことでその人ならではの独自の役目を紐解くことでこれからの人生の方向性を鑑ていきます。人間の運勢を鑑るものであるため、一般の占いと誤解されやすいのですが、算命学を基にした鑑定は自然思想哲学から導き出されるものであり、単なる偶然性からの吉凶を占うものとは一線を画しています。

人間は皆、自然から与えられた役目を持って生まれてきます。つまり、誰も必要があってその命を与えられているわけです。そのため、自分の本当の役目を知り、役目を果たすべく生活をすることで運勢が向上し、運命を正しい方向にいざなうことができるのです。

私が今一番願っていることは、未来を創ってくれる子供たちの正しい成長です。
もし、今のあなたが子供のころに戻れるとしたら、そして自分が生まれた理由を理解したとしたらどんな人生になっていたと考えたことはありませんか。
でも、今からでもけっして遅くはありません。
また、大切なお子さんの育成に携わっておられる方々には、算命学はお子さんに今あなたがすべきことを明らかにしてくれます。
どうか、お子さんの持って生まれた役目を知り、正しい成長へ導いてもらいたいと切望しています。

長く鑑定業を主軸に生きてきました私ですが、多くの方より「算命学を地元で習いたい」という声をいただき、現在、東洋宿命学院という算命学の学校を開校しております。
学校を開いた理由は、できる限り多くの方に算命学を学んでいただき、この学問を伝えていってもらいたいからです。
自然界から人間を解読する方法を編み出した算命学は未来永劫、人類のために生かしていくべき大切な思想だと思っています。

ぜひ、本学院で算命学を学んでいただき、自分自身はもとより、あなたの大切な方に幸せをつかんでもらえればこれに勝る喜びはありません。

 

理念・基本方針

<理念>
自然思想哲学を主軸とした占術である「算命学」を正しく伝え、
多くの人々の幸せに貢献していきます。

<基本方針>
1.安心
各人の生きる目的、生き方を宿命から紐解き、皆様へ継続的な人生サポートをしていきます。

2.信頼を築く
地域に根差した算命学の学校を展開していきます。
また、皆様の立場に立って真摯に向き合い、全人的占い鑑定を目指し、
信頼と実績をこれからも築き上げていきます。

3.後進の育成
後世に正しく算命学を伝え活用してもらえるよう、質の高い講師・占い師を育成します。

4.生きがいの場
講師・占い師は自ら日々止むことなく研鑽することを目標とし、
当学院はお互いの切磋琢磨の場と様々な働き方を提供します。

5.自立と協調
自立と協調を兼ね備えた、やりがいのある運営に努めます。

※ 当学院が考える「全人的占い鑑定」とは:
宿命と運命を理解し、お客様の個々の状況や環境等を総合的に考慮し、
運勢をより良い方向へ導くまたは運勢の回復を目指すこと、と考えています。

 

東洋宿命学院(旧:静岡占いの館<ミューズ>)略歴

2000年 新静岡センター5階にて営業。
2001年 新静岡センター6階にて営業、教室開講。
2002年 ペアーレ富士(社会保険庁管轄)にて教室開講。
2003年 SBS学苑藤枝校にて教室開講。
2005年 静岡占いの館事務所(企画室)開設。
2006年 藤枝駅前店オープン。
沼津仲見世商店街にて出張鑑定開始(現在も継続中)。
2007年 SBS学苑浜松校にて教室開講。
ペアーレ富士閉館に伴い、富士教室を開講。
2008年 新静岡センター様より「平成19年度営業成績、集客力、顧客満足などの各項目について」努力賞表彰
静岡店オープン。
2009年 新静岡センター建替のため閉店。占いの館も閉館となる。
清水店(清水エスパルスドリームプラザ)出張鑑定開始(現在終了)。
富士教室と同じ場所にて鑑定業務開始。
2012年 沼津教室開講。
2013年 一日講座・行使育成講座など開始。SBS学苑講師10年表彰受賞。
約130名の生徒が当学院にて学ぶ。
2018年 静岡占いの館<ミューズ>の名称を、新名称「東洋宿命学院」に変更
鑑定部門として「宿命占い堂ミューズ」を設置。
オープン当初は、鑑定業をメインに行ってきましたが、教室業務が主となっていることから改称。
教室と鑑定を分けるための改称を行う。

 

プライバシーポリシー

東洋宿命学院は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、
お客さまの大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

また、お客さまの個人情報を第三者に開示・提供することは致しません。
法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、
当該公的機関に提供することがございますが、原則として開示はしない事をお約束いたします。

 

学院TOPお知らせ算命学とは教室ご案内アクセス学院概要