講演会「二重沖動について」

十二支は春夏秋冬の季節を表し、それを円形に配したものを十二支盤と呼びます。

春の次は夏、夏の次は秋、秋の次は冬、冬の次は春と季節は順番に巡っています。

そして春は秋、夏は冬のように各季節はその反対の気、質を持つ季節と向かい合っています。

この反対の質を持つ十二支同士を沖動と呼びます。

沖動は宿命の中にあれば生き方に、後天運で巡ってくれば現実面に影響を与えます。

沖動が二つあるとき運命にどのように影響するのか解説しながらご説明致します。

予定例題

飯塚 幸三 佐村河内 守 他

講演会の日程について

富士開催地情報

開催日R4/06/21(火)
場所富士市交流プラザ 2階第4会議室
所在地富士市富士町20-1
時間開場09:50 開演10:00
料金4,500円
定員9名

静岡開催地情報

開催日R4/07/10(日)
場所静岡県教育会館
所在地静岡市葵区駿府町1-12
時間開場09:50 開演10:00
料金4,000円 (4,400円※Zoom参加)
定員25名 Zoom20名

浜松開催地情報

開催日R4/07/18(月)
場所サーラシティ浜松
所在地浜松市中区砂山町1107
時間開場09:50 開演10:00
料金4,500円
定員10名

お申込みについて

講座

Posted by 管理者